ホームステイしている家に電話をかける

《22)~なければならない》

チンさんが、ホームステイしている家に電話をかけています。この会話を読んで、質問に答えましょう。

父 はい、山田です。
チン あ、お父さん?あの、今、(はね)()(くう)(こう)にいるんですが、()(こう)()()ばないことになってしまって、明日の朝まで待たなければならないんです。6時50分の便(びん)に乗るので、広島に着くのは8時20分になると思うんですが。
父 えー?明日は月曜日だから、その時間には仕事に行かなければならないなあ。
チン (むか)えに来なくてもいいですよ。でも、明日は9時からテストで…。
父 え?テスト?()()うかな。
チン ちょっと(むずか)しいですよね。友だちに電話しておきます。
父 それがいいな。でも、(たい)(へん)だな。そっちに今夜は()まらなければならないんだろう?(きょう)()(しょ)なしで、テストの勉強をしなきゃならないのか。
チン それは(だい)(じょう)()です。ノートを持ってきましたから。
父 そうか。あ、お母さんにかわろうか。
チン あ、いいです。もうバスに乗らなくちゃならないから。じゃ、おやすみなさい。
←戻る